クリニコの病食を賢く活用しよう|健康な身体を取り戻す方法

シニア

食事にも気をつけよう

料理

クリニコの介護食はたくさんあって、どれも準備が簡単で食べやすい飲みやすいものであるということがわかりました。味もバリエーション豊かで飽きることのないものになっているのが嬉しいです。どうせなら楽しく食事をとりたいものです。

もっと見る

美味しい食事を楽しむこと

食事

同じ家に住んでいると、みんなが一緒の食事になるが高齢者にはエネルギーや脂肪が多い食事は無理なのです。しかし別々に用意するのは大変な労働になるので、通販サイトのクリニコを上手く利用することで軽減化できます。労働時間を抑えることで、余裕が生まれ楽しい食卓も演出できるのです。

もっと見る

社会で必要な商品です

介護

高齢化社会が進んでいる影響で、クリニコの商品の需要はますます増えて行くでしょう。流動食で消化管を使うと、消化管機能が維持できます。少量で高カロリーが摂れる食品を使用することにより、栄養状態の悪化を防ぎます。また、レトルト食品は調理の手間を減らせます。施設でも家庭でも利用しやすいクリニコの商品です。

もっと見る

提供する側のための病食

介護

病食の有名ブランドとは

超高齢化社会を迎え、今後一層の需要の高まりが予想されるのが病食です。入院患者さん向けのいわゆる病院食をはじめ、近年では食事療法の中心的な役割をもつ健康管理のための食事も病食という概念がカバーするようになっています。さらには、もともと病食として開発されたものが、介護の現場でも介護食や嚥下サポート食という考え方で活躍する場をどんどん増やしています。こうした需要の高まりをみせる病食業界の中で、特に有名なのが「クリニコ」という病食ブランドです。クリニコは森永乳業グループの病態栄養部門が開発している食事用パッケージで、食べやすさにこだわったラインナップが充実していることで知られています。また、病食の一般的なイメージを払拭するように「クリニコは美味しい」と言えるような、味の良さも大切にしているブランドです。クリニコは森永乳業グループが培ってきた徹底的な品質管理のノウハウや、物流システムも活用できるおかげで通販が安心して利用できるのも人気の秘密です。

通販に強い病食の大切さ

病食が食べやすさだけを求めていれば良い時代は終わりました。さらに味を追求することも当たり前になってきつつのあるのが現在の医療食の在り方です。そしてクリニコはそこから一歩先へ行き、食事を提供する方にとっての便利さを実現できるブランドとして注目を集めています。固形化補助粉末の「まとめる子」は特に評価が高く、ミキサーで一緒にまぜるだけで簡単に食事の固形化を助けることができます。温度に関係なくまとめることができるため、食事提供のための時間管理が容易になったり、調理のストレスを感じないで食事を準備することが可能になります。また森永乳業グループの流通システムに乗せた通販の仕組みは信頼性が高く、スピーディーに届けることを大切にしているため、在宅介護に従事している方でも安心して購入することができます。安価なお試しサンプルもあるため、病食を初めて利用してみる方にもおすすめです。